忍者ブログ
ここはユニホッケーチーム、ボヤッキーズのBLOGです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

学位記
これからは工学学士とお呼びください(笑)
PR
どうもお久しぶりです。
久しぶりすぎてパス入力求められました(笑)

今日は若園の助っ人で三好オープンに参加してきたのですが、
これをログに残さずに何を残す!ということがあったので久々に筆を取ったわけです。

もともと今日の大会は出たくなかったのですが、人数が少ないということでしぶしぶ参加しました。
しかもPROT一人ということで、とりあえず今日のPROT的目標は味方が点数を入れて勝つ
ということでやっていたのですが・・・・あとちょっとというところで届かなかったです。
とりあえずPROTが自分ひとりで1点先制して負けない状況を作ってから
味方を使っていたのですがうまくいかず・・・・。
しかも女性2得点なので、1ゴールで簡単にひっくり返されたという・・・・。

まあそれはしょうがないのですが、今日の本題はと言いますと・・・・
3戦目で退場になるプレーをされました。
しかも刈谷勢に・・・・。
肘打ちで倒されるはスティックで思いっきり足をたたくはひどいひどい。
さすがに2回目で退場になったのですが、刈谷協会出身のくせに情けなさ過ぎる。
退場になってもへらへらして謝罪の一言もなく、他のチームメンバーもたいした対応も取らず・・・・。
そもそもPROTが公式大会に出たくないのはこういうパワープレーだけの技術のないやつが多いからです。
最近はUリーグでもこんなやつが多くなってきたと思います。
刈谷もこんな状態だしそろそろUリーグも潮時ですかね・・・・。
えー、GWの鹿児島編も最後を書かないまま忘れていますが、
先日のUリーグのときにいなかった組の写真が届きました。
どこに行っていたかと申しますと・・・・熊本・・・・。
ことの発端は飲み会での鹿児島旅行の話から。
PROTが熊本で食べたラーメンの話をしたところ、ゴリさんが興味を持ち始め、
そのまま3連休に行くかという流れに。
3連休がちょうどUリーグとかぶっていましたが、躊躇することなく行ってしまいました(笑)
ちなみにPROTは資金難のためUリーグ組みです。

写真送るから想像でレポートを書けと・・・・無茶振りすぎます(´Д`;)
とりあえず熊本まで行った目的の8割を占めるこれから
熊本1
長老様の実家から歩いて5分という近さにあるラーメン屋。
ここが有名なおいしい熊本ラーメンを食べさせてくれる店です。
昼ごろには長蛇の列ができるほど並ぶのですが、このときは昼前だったためすいています。

熊本2
メニューはシンプルかつ熊本クオリティーの安さ。
しかもかなり量が多いです。

熊本3
多分この写真は特製ラーメン大盛りかと・・・・。
卵は1個分まるまる入ってますし、チャーシューは器の側面にびっしり張り付いています(笑)
このラーメンおいしいことは言うまでもないですが、実は食べ終わった後に違う楽しみ方ができます。
食べた後に胃の中にたまった空気を外に放出することによって味を再現するという裏技が・・・・。
多分これを食べた4人は車の中でそれを堪能していたと思います(笑)

まあ後はものすごくおまけ程度の観光だったと思いますが、
熊本5
通潤橋と

熊本4
熊本城です。
特に熊本城の方の写真をよく見てください。
多分4人とも気付いていないと思いますが、
PROTは写真を編集しているときにあるものを発見してしまいました。
心霊関係が苦手な方、心臓が弱い方はご覧にならないよう注意してください。
あと携帯から見ている方でネタばれされたくない方もこれ以上スクロールしないことをお勧めします。

・・・・。


・・・・。


・・・・。


・・・・。


おわかりいただけたであろうか。
実は写真中央、城をよく見ると顔に見えてきます(笑)←心の準備ができた方は反転してください。
手前の人達はそれを見ています∑( ̄□ ̄;)ナント!!

通潤橋の方にも何か隠されてるかもしれないので、興味のある方は探してご一報ください。
バイトが終わり、駐車場に車を止めて家まで歩いていると、知らないおっさんに声をかけられました。
「三好のICまでの道を教えてください」
リュックサックを背負ったおっさんだったのですが、とりあえず
「ここをまっすぐ行って、153に突き当たったら・・・・」
と説明している最中に歩いていくには遠い上、説明も複雑になるので、遠いですよ?と言ったところ
おっさんが急に身の上話を始めました(笑)
要約すると、北海道で職を失い、愛知に来てみたもののここでも仕事がなく、
資金が尽き果てて岡崎から歩いてきた、とりあえずフェリーで北海道に帰ろうと思う
というようなことを言っていました。
途中山口県がどうとか言っていたのですがよくわからなかったので、
まあ気にせずこういう設定で行きましょう(笑)

名古屋港からフェリーで帰るつもりならICじゃなくて赤池から地下鉄に乗っていったほうがいいですよ
と提案したところ、地下鉄に乗る金もないらしい・・・・。
日雇いのバイトも探したが53歳という年齢のため仕事を紹介してもらえないとか・・・・。
それでどうやってフェリーに乗るつもりなのか(笑)
まあかわいそうだったので、せめて赤池まで車で乗せていってあげようかと思いましたが
なんか汚そうで、車が汚れたら嫌なのでやめておきました∑( ̄□ ̄;)ナント!!

最終的には2000、3000円ほど貸してほしいと・・・・。
住所を教えてくれればいつか必ず恩返ししますのでと・・・・。
残念ながら、今のPROTにそんな金はありませんから!!(笑)
去年のPROT、もしくは来年のPROTに言ってくれればおそらく気前よく渡していたのですが、
今年のPROTはそんな余裕はありません。
しかもその年齢で北海道に帰ったところで返すあてがあるのかもわかりませんし、
そもそも計画性がなさ過ぎます。
去年、もしくは来年出直してこい!(笑)
今日は稲刈りをしてきました。
大学で最先端のことを学びながら農業をするとか・・・・(笑)

とりあえず今日面白かったのは軽トラを運転する父ですかね。
最近はPROTが運転するのですが、今日は採った米をライスセンターまで運ぶ役で、
たまたま免許を家に置いてあったので、父が運転することに。
そしてその助手席はPROTでした。
もちろん軽トラはMTで、父は久しぶりにMTを運転します。

父の運転その1:シフトチェンジ。
バスの運転手かと思うような遅さです(笑)
PROTは普段
1.クラッチを切ると同時にギアをかえる
2.クラッチをつなぐ
の2ステップでシフトチェンジするのに対し、父は
1.クラッチを切る
2.ギアをかえる
3.クラッチをつなぐ
のきっちり3ステップでシフトチェンジします。
まあそのことについては特に何も言いませんでしたけど・・・・。

父の運転その2:減速
重い荷物を乗せているのに減速のときにいきなりニュートラルにしてからフットブレーキで止まります。
P「父よ、MTなんだからエンブレ使えよ、ブレーキパッドもったいないし・・・・」
父「エンブレつかったらクラッチがもったいない」
P「だったらせめてスピード落ちきるまでそのままのギアでクラッチつないどけよ」
父「・・・・。」
次の減速からきっちりエンブレを使っていました(笑)
忘れてたのかよ!∑( ̄□ ̄;)

父の運転その3:カーブ
これはかなり笑えたのですが、カーブで毎回せわしなく操作していました。
理由は
直線の減速でギアを落とさない、スピードが落としきれていない。
カーブ直前でニュートラルにする。
そのまま曲がり、曲がりきってからあわててギアを入れる。
典型的な教習時代の運転です(笑)
まあさすがに教習生でもニュートラルにはしないと思いますが・・・・。
P「カーブ前に2速でも3速でもいいから入れておけよ、
 あとクラッチつないだまま曲がれよ、そう簡単にエンストしないから」
父「・・・・。」
次のカーブからきっちり直してきました(笑)
もうなんというか・・・・。

まあ何だかんだ言っても稲刈りが終わるまで事故らなかったからよかったですけど。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
PROT
性別:
非公開
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]